【監禁嬢(かんきんじょう)】5巻 第37話ネタバレ『裕行の決心』ネタバレ 画像 結末 無料試し読みなど

こんにちは!

 

監禁嬢が好きすぎる

隠れ腐女子のあすかです☆

 

今回も監禁嬢の

ネタバレ記事を書いていきます!!

 

 

登録ナシで無料試し読み

もできますので読んでみてください!

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】5巻 第36話ネタバレ『大阪で2人きり』ネタバレ 画像 結末 無料試し読みなど

2017.11.22

【監禁嬢(かんきんじょう)】5巻第36話感想『大阪で新展開』ネタバレ画像 感想 無料試し読みなど

2017.11.24

 

 

【監禁嬢】第37話「傍に」ネタバレ

 

カコの行方を捜すために

大阪に来ていた裕行と

付いて来た麻希は

観覧車に乗っていた。

 

頂上付近で

キスをしてほしい素振りをする

麻希。

 

それを見て

そっぽ向き見ないふりをして

話しを続ける裕行。

 

「アレはあの女の

ヒントだ」

と文化祭での

裕行と葵の音源の放送の

ことを言う裕行。

 

「これがあの女の

俺に対する何らかの

復讐だった場合

葵とのことが盗聴されていた

ということは

5年前の大学4回生だった時・・・」

 

「その時すでに

あの女の復讐は

始まっていたってことだ!!」

とカコの行動を分析する裕行。

 

「つまり

あの女が俺に目をつけた

きっかけは今から・・・

5年以上前!!」

 

「葵まで

巻き込んだことを考えると

大阪で出会った女な

可能性は高い・・・!!」

と大阪でカコを捜す

理由を裕行は言う。

 

その時

裕行は以前にカコに言われたことを

思い出していた・・・

 

「いけませんよ

過去から目を逸らしたら

たとえそれが

どんなに見たくないものでも

1つ1つ遡り

1つ1つ思い出す」

 

「決めたんだ

俺は過去と向き合う

あの女を止める為に・・・!!」

 

裕行は

自分の決心を

言葉にするのだった。

 

そしてその夜

両親には上手く言い訳を付けて

大阪に泊まると言う麻希は

裕行と一緒にラブホへ・・・

 

 

 

以上

第37話のネタバレでした。

 

 

まだ読んでいない人は

登録ナシで無料試し読み

できますので読んでみてください。

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】5巻第37話感想『裕行の考察が鋭い』ネタバレ画像 感想 無料試し読みなど

2017.11.24

【監禁嬢(かんきんじょう)】5巻 第38話ネタバレ『遂に一線を越える2人!?』ネタバレ 画像 結末 無料試し読みなど

2017.12.10