【監禁嬢(かんきんじょう)】7巻 第60話ネタバレ『旧友との再会』

監禁嬢 カコ

こんにちは!

 

監禁嬢が好きすぎる

隠れ腐女子のあすかです☆

 

今回も監禁嬢の

ネタバレ記事を書いていきます!!

 

ネタバレ前に本編読みたい人は

下記をポチッてください。

 

登録なしで無料の試し読み

もできます。

 

※コミックスは【監禁嬢】で検索

※最新話は【漫画アクション】で検索

 

 

※【監禁嬢】で検索

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】7巻 第59話ネタバレ『裕行の実家は島根』

2018.12.23

【監禁嬢(かんきんじょう)】7巻 第59話感想『久しぶりの再会』

2018.12.25

 

 

【監禁嬢】第60話「回顧」ネタバレ

 

カコの

【私は誰か?】

【私の目的は?】

という2つの質問の答えを捜すため

裕行は地元・島根に帰ってきた。

 

家族との再会を済ませた裕行が

次に会った人物は

学生時代の旧友だった。

 

旧友の翔一と共に

懐かしのうどん屋に来た裕行は

うどんを食した後

翔一に質問する。

 

「舞は?

こっち(地元)にいるんだろ?」

 

それを聞いた翔一は

結婚して子供もいるのに

未だに引きずってるなんて

「正直さすがにキモいでぇ」

と裕行に言う。

 

「今更ヨリを戻したいとか

あるワケないだろ」

と否定する裕行。

 

カコから誰の力も借りずに

2つの質問の答えを出さなければ

麻希を殺すと言われているため

舞を捜す本当の理由を翔一に言えない。

 

深刻な顔で

舞のことを聞いてくる裕行に

翔一はそれ以上舞を捜す理由を聞かずに

「家は知らんで」

と答える。

 

時間が無いと焦る裕行に翔一は

これから仕事だから

夜の8時にもう一度会おうと言う。

 

そして翔一は

「心配すんなって

ちゃんと会わしちゃるけぇ」

と裕行に言い

2人は別れる。

 

1人地元を歩く裕行は

考え事をしていた。

 

カコの

【ハズレだけどいい線いってる】

という回答から

カコの目的は間違っていても

カコが舞である可能性はまだあると

考える裕行。

 

翔一との再会時間の8時まで

時間を無駄にしたくない裕行は

舞と一緒に行った各所へ

行ってみることに・・・

 

そこで裕行は

忘れていたある記憶

を鮮明に思い出してしまう。

 

 

以上

第60話のネタバレです。

 

ネタバレの続きは

下記より読むことができます。

 

無料の試し読みもできます

ので読んでみてください。

 

※コミックスは【監禁嬢】で検索

※最新話は【漫画アクション】で検索

 

 

※【監禁嬢】で検索

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】7巻 第60話感想『鮮明に思い出した記憶』

2019.01.27

【監禁嬢(かんきんじょう)】7巻 第61話ネタバレ『舞の居場所』

2019.01.28