【監禁嬢(かんきんじょう)】6巻 第49話感想『舞台は京都へ』レビュー ネタバレ 無料試し読み

こんにちは!

 

監禁嬢が好きすぎる

隠れ腐女子のあすかです♪

 

今回も監禁嬢の

記事を気ままに書いていきます!

 

 

登録ナシで無料試し読み

もできますので読んでみてください!

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】6巻 第49話ネタバレ『すべてカコの手の中』結末 無料試し読み

2018.07.08

 

 

【監禁嬢】第49話「京都」感想

 

先生という職場を失い

家族も失い

過去の自分のことも

信じられなくなった裕行・・・

 

どんどんどんどん

カコに追い詰められていく裕行だが

ここで大事なことを思い出し

新たな行動に出ます。

 

それは

家族である美沙子とヒワを

取り戻すために

直接会って話をすること。

 

むしろ今まで何で

会おうとしなかったのかが

不思議ですが

人生のピンチの数々を

一気に迎えてしまった裕行は

精神がパニックになってしまい

また目先のカコの正体を暴くという

ことに頭がいっぱいになってしまい

美沙子と会うという大事なことに

気付かなかったんでしょうね・・・

 

大阪から

またもや舞台が変わり

京都になりましたが

その京都にすら先回りする

あの人物・・・

 

まさか居るとは思わず

どんな展開になるか予想不能・・・

 

 

 

まだ読んでいない人は

登録ナシで無料試し読み

できますので読んでみてください。

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】6巻 第50話ネタバレ『衝撃の告白』結末 無料試し読み

2018.07.12