【監禁嬢(かんきんじょう)】4巻 第30話ネタバレ『葵の1つだけ訊きたいこと』ネタバレ 画像 結末 無料試し読みなど

こんにちは!

 

監禁嬢が好きすぎる

隠れ腐女子のあすかです☆

 

今回も監禁嬢の

ネタバレ記事を書いていきます!!

 

 

登録ナシで無料試し読み

もできますので読んでみてください!

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】4巻 第29話ネタバレ『全員集合』ネタバレ 画像 結末 無料試し読みなど

2017.07.11

【監禁嬢(かんきんじょう)】4巻第29話感想『カコの計画がついに始動!』ネタバレ画像 感想 無料試し読みなど

2017.07.12

 

 

【監禁嬢】第30話「潜入」ネタバレ

 

柴田(カコ)からのメッセージで

美術準備室に放送してほしいプリントが

あるから取りに行ってほしい

と頼まれ校内を歩いている成美。

 

その途中で裕行と出会い

2人を見た周りの生徒の

視線が痛くてすぐにその場から

居なくなろうとする成美。

 

裕行は成美を呼び止めて

「悪かったな

全く・・・

誰が不倫なんてあんなデマ・・・

気にすんな

事実無根なんだ

俺とお前は何も無いんだから」

と成美を励ますように言う裕行。

 

成美は

「本当に何もありませんか?

少し・・・

ほんのちょっとでも・・・

先生は私のこと・・・」

と何も無いということを

残念そうに裕行に問いかける。

 

成美が何を言っているのか

わからない裕行は

不思議そうな顔をする。

 

成美は

「いや・・・何でもないです・・・

柴田先生に用事頼まれたんで・・・」

とその場を立ち去ろうとする。

 

それを聞いた裕行は

(無断欠勤してんのに・・・

フツー生徒に連絡するか・・・?)

と成美に連絡をしてきたという柴田に

違和感を再び感じて成美を呼び止める。

 

すると成美は何かに気付いて

走って逃げて行ってしまう。

 

成美が見ていた方向には

麻希・・・

 

そして麻紀と一緒の葵が

階段を上がって来ていたのだった。

 

麻希は裕行と葵を2人きりで

話するように気を使ったのを

自画自賛していたが

気になって2人に見つからないように

様子を見ていた。

 

今少し気になることがあって

あんまり時間をとれないという

裕行に

葵はすぐに済むからと

1つだけ訊きたかったことを質問する!

 

その時

美術準備室に着いた成美は

真っ暗な中

何者かに襲われて・・・

 

 

 

以上

第30話のネタバレでした。

 

 

まだ読んでいない人は

登録ナシで無料試し読み

できますので読んでみてください。

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】4巻第30話感想『コスプレカコ』ネタバレ画像 感想 無料試し読みなど

2017.07.30

【監禁嬢(かんきんじょう)】4巻 第31話ネタバレ『裕行と葵の過去とは』ネタバレ 画像 結末 無料試し読みなど

2017.08.17