【監禁嬢(かんきんじょう)】3巻 第21話ネタバレ前半『感度どーだったー?』ネタバレ 感想 試し読みなど

こんにちは!

 

監禁嬢が好きすぎる

隠れ腐女子のあすかです♪

 

今回も監禁嬢の

記事を書いていきますぅ!

 

 

登録ナシで無料試し読み

もできますので読んでみてください!

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】3巻 第20話ネタバレ前半『トラウマを抱える麻希』ネタバレ 感想 試し読みなど

2017.03.13

【監禁嬢(かんきんじょう)】3巻 第20話ネタバレ後半『裕行と成美が不倫?』ネタバレ 感想 試し読みなど

2017.03.13

【監禁嬢(かんきんじょう)】3巻第20話感想『教室での騒動』ネタバレ 感想 試し読みなど

2017.03.14

 

 

【監禁嬢】第21話「あなたのとりこ」ネタバレ前半

 

「来月11月頭には

益高(ますこう)文化祭です」

 

「・・・で

今日から準備に入りますが・・・」

 

「みんな

聞いてるかー?」

 

朝礼で裕行がしゃべるが

クラスは

裕行と成美の不倫のウワサ

でもちきりで

誰も聞いていない・・・

 

その異様な光景に

「何だってんだよ・・・」

と困惑する裕行。

 

そんな時・・・

 

「ねぇ先生ー」

 

「成美ちゃんの

感度はどーだったー?」

と言ってくる女子生徒。

 

「はぁっ?」

 

何のことなのか

まったくわからない裕行は

困惑するばかり・・・

 

 

 

職員室に戻り

他の先生たちに

事情を聞かれる裕行。

 

「知りませんよ・・・!!

確かに個別で相談は

受けてましたけどっ・・・」

 

「それにっ・・・

この写真だって何の証拠にも

なってないでしょう?」

 

梓の持っていた紙を

指しながらしゃべる裕行。

 

「そうだけど

君は良くも悪くも普段から

生徒との距離が

少し近いでしょ」

 

「事実じゃないにしても・・・

少し見直してみても

いいんじゃないですか?」

と言われて

ショックを受ける裕行・・・

 

その様子を見ていたのは

裕行と成美が不倫していると

書かれた紙を

梓の下駄箱に入れた

犯人である柴田。

 

(デマであろうと関係ない

 

生徒は盛り上がる方に

流される・・・

 

君は少しずつ

信用を失い・・・

 

あとはカコちゃんの

指示通り・・・

 

文化祭で・・・!!)

 

文化祭当日に

何かを企んでいる柴田。

 

11月の行事予定表に書かれた

文化祭の文字を見ながら

嬉しそうな柴田を見つめるのは

皮谷・・・

 

 

 

昼休み・・・

 

教室で弁当を食べている麻希に

何者かが声をかける・・・

 

 

以上

第21話前半部分のネタバレでした。

 

 

まだ読んでいない人は

登録ナシで無料試し読み

できますので読んでみてください。

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

【監禁嬢(かんきんじょう)】3巻 第21話ネタバレ後半『欲張りめ』ネタバレ 感想 試し読みなど

2017.03.16