【監禁譲(かんきんじょう)】2巻登場人物まとめ『重要キャラ登場』ネタバレ 感想 試し読みなど

こんにちは!

 

監禁嬢が好きすぎる

隠れ腐女子のあすかです♪

 

今回も監禁嬢の

記事を気ままに書いていきます!

 

登録ナシで無料試し読み

もできますので読んでみてください!

※【監禁嬢】で検索してください

 

 

 

 

【監禁譲(かんきんじょう)】1巻登場人物まとめ『ヤバキャラ多し』ネタバレ 感想 試し読みなど

2016.12.10

 

 

【監禁嬢】2巻登場人物まとめ

 

今回は監禁嬢の2巻から新登場する

キャラたちをまとめました。

 

 

 

柴田茜(しばたあかね)

裕行の同僚で美術担当の

黒髪ボブカットの女性教師。

 

裕行よりも年上で30歳の独身。

 

幼少期の

名前の文字を並びかえて

文を作る遊びで

「しばたあかね」

「あたしばかね」となり

理不尽にバカという役を

与えられる。

 

嫌いなバカという役を

演じているうちに

バカという役に心地よさを感じ

いつしか

もっとバカになりたい

と思うようになる。

 

学校では校則に厳しく真面目な

”先生の役を演じている”

もっとバカになりたいと

後輩教師の皮谷と不倫

をしていたり

自宅アパートはゴミの山という

片づけられない女という一面もある。

 

カコにより拉致されて

”新たな役”

を与えられるようになる。

 

 

 

皮谷健(かわたにたけし)

裕行と柴田の同僚の男性教師。

 

妻と

まだ赤ちゃんの娘がいる。

 

学校では真面目に

生徒に接しているが

学校から離れると

お酒に飲まれるお調子者。

 

柴田とは不倫関係。

 

 

以上

2巻登場人物のまとめでした。

 

厳密に言うと

柴田は第1話の

裕行が拉致された時に

カコが鏡に貼った

写真の中にいた人物ですし・・・

 

2巻で再登場した

麻希の友人の梓や

新登場の麻希の両親なども

いるのですが

今の段階ではあまりストーリーに

関係なさそうですので

省きました。

 

3巻以降

活躍の場が増えるようなら

まとめたいと思います。

 

 

登録ナシで無料試し読み

もできますので

読んでみてください!

※【監禁嬢】で検索してください